WORKSHIP COLUMN Vol.17


■「ペーパーマルシェ」

 先月、友人と阪急百貨店を歩いていたところ、”紙”に特化したイベントに遭遇しました。
 ペーパーマルシェというイベントで、色とりどりの紙やそれらを利用した便せんやノートなどのペーパーアイテムが所狭しと並んでいて、百貨店にやってきた本来の目的(化粧品購入)を忘れて紙を手にとっていました。

※イベントは既に終了しています。

 趣味の傍ら、お手紙やはがきを自作することが多く、個性的な紙や便せんに目がありません。
 今回購入したのは、端切れ…ではなく、「はがみセット」
 買ってから気付きましたが、なんとイタリアからの輸入品だそうです。エキゾチックな柄からゴシック調の柄まで、とにかく派手な紙がたくさん詰まっていて、開封するだけでワクワクしました。柄の中に少しずつ金箔が使われているのがお気に入りです。
 早速はがきに貼って使っています。ゴージャスに仕上がりとても満足です。






執筆者:宮地 果琳

ページのトップへ戻る